業務用エアコンのクリーニングのタイミングとは|横浜の業務用エアコンクリーニングなら空調クリーニング道場にお任せください!

株式会社タイシン工業
045-744-8022 時間 9:00〜17:00 (日・祝休み)
  • FAQ
Q

業務用エアコンのクリーニングのタイミングとは

質問 約半年前に念願だった自分のお店を横浜市内で持つことができました。
オープンして間もなく頃は特に宣言などをしていなかったこともあり思うように集客できなくて焦りましたが、チラシを配ったりSNSなども活用したりしていると徐々にお客さんが増え始めて、お陰様で今では十分過ぎるほどの集客ができるようになってホッとしています。
質問したいのは、業務用エアコンのクリーニングのタイミングについてです。
自宅に設置してある家庭用のエアコンだと自分でもこまめにお手入れすることはできますが、お店のエアコンは高い天井に設置されているため、家庭用エアコンのようにはいきません。
何年に一度とか、このような症状が出ればクリーニングした方がよいなど、適切なタイミングを知りたいので、ご回答をどうぞよろしくお願いいたします。
  • 矢印
A

一般的にクリーニングの頻度は2〜3年に一度と言われています

業務用エアコンをクリーニングする頻度は、一般的には2〜3年に一度とされています。ただし、これはあくまでも目安であり、常に清潔感が求められる飲食店などでは1年に一度など短期間でクリーニングを実施しているケースが多く見られます。
快適な環境を維持するためのベストなクリーニングのタイミングは、使用環境や使用頻度によっても変わります。
飲食店でもランチとディナー両方営業していると使用頻度が高くなるため、クリーニングの頻度も上げなくてはいけません。店内の換気がきちんと行き届いていなくてホコリの多い環境であれば、そうでない場合と比較して頻度を上げる必要があります。
このようなことから、業務用エアコンクリーニングの頻度は置かれた環境などによって左右されるため、何年に一度という明確な答えを出すことはできないようになっています。
高所に設置されている業務エアコンを自分でお手入れすることは難しいですが、以下に記載する3つのセルフチェックでクリーニングの時期だと判断できます。
1つ目は、エアコンから嫌なニオイが出てきたときです。ニオイの原因は内部のカビなどで、この症状が出たらクリーニングのタイミングです。
2つ目は、アレルギー症状が出てときです。エアコンを作動させると鼻水やくしゃみが出たり、目がかゆくなったりすることがあります。このような症状もエアコン内部のカビなどが原因なので、ニオイが出ていないとしても早めにクリーニングすることを推奨します。
3つ目は、下から見てエアコン内部にホコリや汚れが溜まっているときです。ホコリや汚れは店内の環境を悪くする以外にも、エアコンの運転効率を下げて電気代も余計にかかり、故障の原因にもなるので、早急にクリーニングしましょう。

PageTop

Copyright(C) 株式会社タイシン工業 All Rights Reserved.

  • 横浜エアコン道場